empathizeの日記

人の気持ちを理解したい、もっと人と繋がりたい。最高最強の人になる為のブログ

日記

HSPは疲れやすい?気の沈みに対してどう向き合っていくか

ここ最近、気持ちの浮き沈みが激しく、朝から気分があまり優れません。 体の健康状態はそれほど問題はないはずですが、気持ちが落ち込みやすくなったり、たくさん寝ても寝たりない感覚だったり、別段急ぐ必要もないのに何かに追われている焦りを感じたり。 …

アメリカの銀行ってどんな感じ?実際にお金を下ろしてみた

今回はめちゃくちゃ日常のお話です。 誰しも生活をすれば銀行でお金を下ろして生活をします。 日本でもクレジットカード決済やPayPayなどキャッシュレスの文化になってきましたが、アメリカはよりカードが浸透しています 特にUber(個人タクシー)を使う時は必…

ブログ開設40日で読者登録200人達成!最高の感謝を込めて、、、

急遽この記事を書いています。 ブログを立ち上げ40日、 ついに200人の読者様に登録して頂きました!! 本当にありがとうございます!! 本当に日々のスターやコメント、読者登録が僕の普段のブログ運営の支えとなっております。 10日で100人登録者を超えた時…

アメリカで軽いハイキングと聞いていたが、ロッククライミングだった話

今日は雲も少ない快晴でした。 冬とは思えない暖かさで、とても外の空気が澄んでいて気持ちいい。 今日は教会で出会ったアメリカの友達とハイキングにいきました。 今回参加したのは僕を含めて5人、とても仲の良い男子メンバーです。 ハイキングコースは全部…

気をつけて!アメリカで経験したヤバかったこと3選

僕がアメリカに来てから3ヶ月が経とうとしています。 日本とアメリカはいろんな部分での文化の違いがありますが、 その中でも「マジっすか」と思えるほどの衝撃を覚えたことを僕が経験したことから紹介します。 実際にネットでもそういった情報は載っている…

久しぶりにスケボーしたら鬼体力減ってた。継続ってすごい

最近正月シリーズの記事を上げることがあるが、 中でも「継続すること」のすごさをより実感するようになった。 というのも、僕は今アメリカにいて、日本に比べても圧倒的に交通網が悪く、移動は基本的に車かバス、あとはお金はかかるがタクシーを使うことも…

2019年の終わり、自分の心の変遷を振り返る

人生初めて年越しを日本以外の国で迎えることになります。 アメリカは日本より一日遅れていますから、謹賀新年は明後日ということになりますね。 日本各地で忘年会が行われている中、僕は家でブログを書いています。 今年ももう終わるということで、今年の振…

1ヶ月ブログを運営してみて思ったこと

こんにちは、今日で約1ヶ月の運営が終わりました。 思えば早くてこの1ヶ月でいろんなことを学ばせてもらったと思います。 全くのゼロからのスタートでしたが、ブログを更新する毎に色んなことを経験できました。 当初の目標として、1ヶ月の目標が 「PV数1000…

世界一の豪邸住宅地ビバリーヒルズ、桁違いの住まいとは

こんにちは。 前回の続きです。 ハリウッドを後にして、そのままタクシーで移動20分ほど、あの世界的有名芸能人が別荘として住むと言われるビバリーヒルズの探検をします。 ビバリーヒルズはあたり一面高級なもので揃えられ、規模も世界トップクラスですから…

映画の都ハリウッドの街、エンターテイメントを触れる旅

お久しぶりです。 クリスマスもすぎ、2020年へのカウントダウンが始まっている頃合いです。 私も2019年にもう一つ思い出を作っておきたいということで、アメリカの旅を再び決行することに。 今日はアメリカ・ロサンゼルスの中でも絶対に外せない観光地、ハリ…

クリスマスイベントin America!アメリカの教会に潜入

もうクリスマスが目の前に迫ってきました。 アメリカでも各地でクリスマスパーティーの準備が進んでいます。 先週、学校をぶらついていた時に教会の運営の方から、 「教会でクリスマスのイベントをやるから君も一緒に来ないか?」 とお誘いを受けたので、参…

絶景の遊覧船!ブロードウェイ・ビアに映る夕日と旅の振り返り【夕方〜夜編】

さぁ、いよいよ日も暮れ始めてきてサンディエゴが黄昏に包まれています。 この旅日記は前回からの続きですので、併せてこちらもご覧ください。 サンディエゴの街は高層ビルが並ぶ都会ですが、かと言って人が多すぎるわけでもないのでバランスとしてはちょう…

サンディエゴの有名スポット”Botanical Garden “を巡る!【お昼編】

さて、前回の続きからですが昼食も済ませたので散策開始です。 よろしければ前回の記事も合わせてご覧ください。 empathize.hatenablog.jp 日帰り1人旅でどこまで行けるか挑戦です。 サンディエゴの街は都会で、至るところに高層ビルが立ち並んでいます。 た…

世界的に有名なアメリカ、サンディエゴを一人ぶらり旅!【電車〜到着】

昨日に引き続き、今日も一人旅を決行します。 前回はわずか車で10分程度のプチ旅行でしたが、今回は電車で約2時間ほどかけて、 カルフォルニア州の”サンディエゴ ”を旅しようと思います! 前回より格段に旅っぽくなりました。 徐々に旅のスケールをグレー…

アメリカ最大級!スペクトラムセンターを満喫1人旅!

現在私はアメリカに留学しています。 今はちょうど長期休暇中です。 僕はどこか一人で行って見たいなと思い、近場ではありますがアメリカの中でも有名な「スペクトラムセンター」という超大型ショッピングモールに行ってきました! 皆さんはひとり旅をしたこ…

”絆”は結ぶ紐を探す旅、心をつなぎとめる薬

毎度お馴染みですが、前回までの続きになっております。合わせてお読みください。 empathize.hatenablog.jp empathize.hatenablog.jp empathize.hatenablog.jp empathize.hatenablog.jp 人って体が疲れてくると思考が散漫になり、状況判断をする神経が鈍くな…

僕史上最強の”絆”を感じた団体〜その4〜

empathize.hatenablog.jp empathize.hatenablog.jp empathize.hatenablog.jp このシリーズをお読みの皆さん、リンクを貼りましたのでこれらも合わせて読んでもらえたら幸いです。 さてみなさんに問題です。 この写真の中に僕がいます。それはどこでしょう? …

僕史上最強の”絆”を感じた団体〜その3〜

前回の続きです。 このお話はその1、その2の続きですので、まだ見ていない方はこちらも合わせてお読みください。 empathize.hatenablog.jp empathize.hatenablog.jp それでは始めます。 一年生の時に入ったブラックサークル 、半ばそこから逃げるように参…

僕史上最強の”絆”を感じた団体〜その2〜

このお話はその1からの続きになります。 最初から見たい方はこちらからご覧ください。 empathize.hatenablog.jp それでは始めます。 何をしても問題しか起きなかったブラック英語研究サークルをよそに、 僕はそのModel Production(通称MP)という団体に参加…

僕史上最強の”絆”を感じた団体〜その1〜

今回は数回に分けて、私が経験した2つのサークルについてひたすら書き連ねていきます。 最も、2つ目に出会ったのは、サークルというよりはいろんな大学が集まるインカレの団体のような感じです。 私はこの2つ目の団体に所属してから、人に対する見方が大…

人生初めてのNBAレイカーズの試合を観に行った話

アメリカといえば、バスケットボールというのはあまりにも有名です。 日本とは違い、街の至る所にストリートのバスケットコートがあり、 常日頃から子供から大人までプレーしています。 そして何と言ってもNBAは世界最高峰のバスケットリーグ。 世界中の猛者…

ブログ開設10日、20記事、100人の読者購読していただきました!

ちょうどブログを開設を始めてから10日間で、何と100人の方に読者になっていただきました!!!!! 超嬉しい〜〜〜〜!!!! 本当に皆様のおかげでここまで記事を10日連続で投稿することができました。 本当に感謝の気持ちしかないです。 本当にありがとう…

アメリカの散髪屋で「少しだけ短くして」と言ったらいきなり3mmバリカン登場した話

今日は日記です。 いよいよ12月になりましたね。 外に出ただけで全身が震えるような時期になってきました。 気がついたら二ヶ月ほど髪を切っていないことに気づき、 少々髪が鬱陶しくなっていました。 ただ髪を切るにしても今現在僕はアメリカにいるので、 …

大学生のコミュニケーション力の低下、中身のある会話をするには?

最近何かと話題になっている 「現代の若者のコミュニケーション力の低下、語彙力の低下」 これは、よく喫煙所とかで繰り広げられる大学生の会話を見ただけでも 露骨に表れています。 今回は、中身のない会話をしないために気をつけることを紹介します。 【コ…

日本は「ありがとう」ではなく「すみません」社会 thanksgivingを振り返っての考察

よく聞いた言葉ではありますが、人から何かされた時に、 例えば優しくされた時でも 「すみません」という言葉をよく使います。 これは日本の一つの文化ですよね。 昔のお笑い芸人で、厚切りジェイソンが 「why Japanese people !?」 とネタに見せかけ本人か…

日記を書くと幸せが増える?日記を書くことの効果3選!

先生:「はい今日も日記を書いてきてくださいね〜」 生徒:「ええ〜。。。」 先生:「ええって言わないの!」 生徒:「」 こんな感じで小学生時代、嫌々ながらに毎日日記を書かされてた思い出が、今でも強く記憶として残っています。 とりわけ夏休みの宿題に…